北緯1度通信

シンガポール在住の日本人です。日々の雑感、趣味の話など思いつくまま書いてみます。

Category [漫画 ] 記事一覧

マンガとvocaloidが面白い

道満晴明「ヴォイニッチホテル」(1)「ニッケルオデオン」(赤)(緑)、唐沢なをき「まんが極道」(7)、ふみふみこ「ぼくらのへんたい」(1)(2)。どれもドストライク。マンガも音楽もコンピュータの高機能化で作品制作のハードルが下がった。とても良い事だ。アナログな技術のハードルが下がったら本来の才能が出やすいという意味ですよ。別に作品が簡単にできるなんて言ってないんだから。ああ。Vocaloidは初音ミクで決まり。発音が可愛...

なんとか一つ

唐沢なをきの漫画から、実兄の唐沢俊一を語っているものを探している。「電脳なをさん」愛の巻にひとつ見つけた。Vol52大映映像漫画。むりやりホモおじさんにマシンを買わされる学生。どうもホモネタが怪しい。...

唐沢俊一のマンガ論検証(最終回)UA!ライブラリー奥付の変遷

今回は番外篇としてUA!ライブラリーの奥付を全册分書き出してみます。何かが見えてくるかもしれません。(*)は原文縦書き。かな,漢字などは原文ママ。1.おくづけUA!ライブラリー・1「奇形児」1996年9月発行発行元・日本貸本漫画保存会印刷・まんがクイックス様2.おくづけ◎1997年9月発行◎発行者/ソルボンヌK子◎印刷/まんがクイックス様---------------------------------------◆装幀/井上則人3.おくづけUA!ライブラリー3おとこ足...

唐沢俊一のマンガ論検証(15)UA!ライブラリー・15『真冬のソナタ』

UA!ライブラリ・15『真冬のソナタ』は奥付によると2004年12月30日に発行されています。奥付には「著者 北沢雪夫」ときちんと表記されています。収録作品は,「美しき君の瞳」、「十七才の日記帳」、「ひとりぼっちの青春」、「片目の仔猫」の4本で、すべて北沢雪夫作です。唐沢の解説は76ページから78ページまでの3ページです。では。本書76ページから78ページまで。原文縦書き。強調引用者。-----------------------------------...

唐沢俊一のマンガ論検証(14)UA!ライブラリー・14『にくしみ』

UA!ライブラリ14『にくしみ』は奥付によると2004年7月15日に発行されています。旧盆ですね。好美のぼるのこの作品は少女フレンドに1969年に連載されたものです。解説を書いているのは山田誠二氏なので今回は唐沢の漫画論の検証はできません。注目すべきは奥付で,UA!ライブラリで初めて著者名が記載されています。ここでは、著者 好美のぼる編集 ソルボンヌK子UA!マークデザイン 井上則人デザイン事務所協力 有限会社パイデザ発行...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。