北緯1度通信

シンガポール在住の日本人です。日々の雑感、趣味の話など思いつくまま書いてみます。

Archive [2016年06月03日 ] 記事一覧

「STAP細胞事件」あるいは小保方晴子氏の復権

なんなんだあの祖母からもらったという割烹着とピンクの壁紙にキティちゃん、極め付けは「リケジョの星」。アベシまでおよそ似つかわしく無い利権ならぬ理研訪問しちゃってさ。幹細胞クローンのキメラマウスって何?ノーベル賞に一番近いと言われた女性若手研究者はこうしてマスコミデビューした。それからわずか数週間でマスコミによる検証という名の総攻撃が始まった。委細はご存知の通り。リケジョ責めはまさにスケープゴートだ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。